[5月28日更新]新型コロナウイルス感染症の対応について

新型コロナウイルス感染症の広がりを受け、現在の桜進ゼミナールの対応と、感染拡大防止並びに予防に向けてのお願いについてお知らせいたします。最新の動向を踏まえて対応を検討し、随時更新し、お知らせしてまいります。桜進ゼミナールは、来塾される方は、以下の点のご理解・ご協力をお願いいたします。

6月の授業について【5月28日更新】

緊急事態宣言が解除されました。桜進ゼミナールでは小中高校の再開への段階を配慮しながら、感染防止策を講じ、通常営業へ移行してまいります。

①6月1週目・2週目・・・校舎開室は月曜日~金曜日の15時~22時(土曜・日曜日は完全閉室)
②6月第3週目以降・・・校舎開室は月曜日~土曜日の13時30分~22時(日曜日は完全閉室)

なお、教室内および校舎内の生徒数を制限するため、通常とは異なる時間割にて授業を実施するコースがございます。詳細につきましては、各校舎よりご連絡いたします。

 

≪桜進ゼミナールの対応≫

  • 職員は毎日出勤時に検温したうえで出勤可能かを判断し、勤務時はマスクを着用して対応します。37.5 度以上の発熱や咳や咽頭痛など風邪の症状が見られる場合には、当該職員の出勤を停止します。その際、授業が休講となる場合がございます。
  • 各校舎に手洗い用洗剤を完備し、職員は手洗いを徹底いたします。
  • 各校舎に消毒用アルコールを設置し、机やドアなど、手の触れる箇所を適宜、洗浄・消毒しています。
  • 少人数制を徹底し、座席の座り方・密集度・授業前や授業中の換気に配慮します。
    ※桜進ゼミナールのクラス指導では、10名以下の小人数で授業を実施しており、現在は平均3~4名での授業を行っています。

 

≪皆様にお願いしたいこと≫

  • 手洗い、体調管理(休養・睡眠を十分にとり、規則正しい生活を送る)の徹底を図ってください。
  • 体調不良の場合、あるいは、37.5 度以上の発熱や咳・倦怠感・頭痛等の症状がある場合は通学を見合わせてください。※通塾前に検温をお願します
  • お子様に普段と違う体調(発熱、連続する咳など)が見られた場合は、ご家庭にご連絡の上、ご帰宅いただく場合がございますのでご了承ください。
  • 不繊維マスクや布マスクを着用してご通塾ください。咳エチケットの順守をお願いします。
  • 生徒・保護者の皆様も、通塾時・ご来訪時には入口付近で手指消毒または手洗いをお願いします。手を拭くときはペーパータオルをご利用ください。
  • 授業の前後・授業中に換気を行います。体温調節ができる服装で来校をお願いします